トップバリュ チョコ菓子一部 ゴム製異物混入恐れ

掲載日: 2017年12月21日

【発表日】
2017-12-21

【事業者】
イオン株式会社

【製品】
トップバリュ ホワイトクランチチョコ

【内容】
イオングループ企業店舗で販売している「トップバリュ ホワイトクランチチョコ」の製造過程で、異物(ゴム片)が混入している可能性のあることが判明。健康被害があるものではないが、万全を期すため該当商品を回収する。(リコールプラス)

【対象】
商品:トップバリュ ホワイトクランチチョコ
形態:袋詰
内容量:52g
価格:税込97円
賞味期限:2018/08/12~2018/09/15
JANコード:4549741450393
販売者:イオン(株) 千葉県千葉市美浜区中瀬1-5-1
製造者固有記号:A292
対象企業:イオンリテール、イオン九州、イオン琉球、イオン北海道、マックスバリュ北海道、マックスバリュ東北、マックスバリュ関東、マックスバリュ西日本、マックスバリュ九州、光洋、マックスバリュ東海、マックスバリュ中部、山陽マルナカ、イオンマーケット、イオンスーパーセンター、ダイエー、レッドキャベツ
販売期間:2017/10/28~2017/12/20
出荷数:45,408袋

【対処方法】
回収
購入店舗またはトップバリュお客さま専用フリーダイヤルに申出

【関連URL】
http://www.aeon.info/news/important/pdf/171221R_2.pdf
https://www.city.chiba.jp/hokenfukushi/kenkou/seikatsueisei/foodrecall.html

最新の食品事故情報ニュース

『BtoBプラットフォーム』とのID統合について