JAにったみどり ほうれんそう一部から基準超す農薬

掲載日: 2017年12月08日

【発表日】
2017-12-08

【事業者】
新田みどり農業協同組合

【製品】
ほうれんそう

【内容】
群馬県産「ほうれんそう」の一部から食品衛生法の残留基準値を超える農薬成分が検出されたとして、県は出荷団体であるJAにったみどりに同一ロット品の自主回収を指示し、同一栽培履歴のほうれんそうの自主回収を要請した。県が実施した農産物等安全検査で、2017/12/04に採取したほうれんそう(12/03収穫・出荷分)から殺虫剤「トルフェンピラド」が一律基準0.01ppmのところ0.02ppm検出された。農薬を散布する防除機具の洗浄が不足していたことが原因と考えられる。当該ほうれんそうは、通常の食生活で食べる量では健康に影響を及ぼす恐れはない。(リコールプラス)

【対象】
【自主回収指示】
品名:ほうれんそう
生産者:JAにったみどりの1農家
出荷数量:175袋(200g/袋)
収穫・出荷日:2017/12/03

【自主回収要請】
上記と同一栽培履歴のほうれんそう

【対処方法】
群馬県により同一ロット品の自主回収指示、同一栽培履歴のほうれんそうの自主回収要請

【関連URL】
http://www.pref.gunma.jp/houdou/f10g_00003.html

最新の食品事故情報ニュース

メルマガ登録はこちら

2017年下半期アクセスランキング