岡山県産生食用かき一部から基準超える大腸菌

掲載日: 2017年12月07日

【発表日】
2017-12-07

【事業者】
松丸船舶有限会社

【製品】
生かき(生食用)

【内容】
松丸船舶(屋号:松崎水産)が加工した「生かき(生食用)」から食品衛生法の成分規格基準を超えるE.coli(大腸菌)が検出されたとして、岡山県備前保健所は同社に対し、同一ロット品の回収を命じた。これまでに健康被害の情報はない。(リコールプラス)

【対象】
商品:生かき(生食用)
形態:合成樹脂製袋入(ロケット)、合成樹脂製容器入(円盤)
消費期限:29.12.07
加工年月日:29.12.04
採取海域:岡山県虫明海域
内容量、出荷量:計338本・枚(142.1kg)
【ロケット】150g 90本、200g 55本、500g 20本、600g 126本
【円盤】500g 30枚、1kg 17枚
出荷先:静岡県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、徳島県

検査結果:E.coli最確数基準値230以下/100g のところ、1,300/100g

【対処方法】
岡山県備前保健所により回収命令

【関連URL】
http://www.pref.okayama.jp/uploaded/attachment/228283.pdf

最新の食品事故情報ニュース

メルマガ登録はこちら

2017年下半期アクセスランキング